TCCCAニュースレター Vol.11  2020年9月30日発行

◆CONTENTS◆-------------------------------------------------------------

No.1 【令和2年度とっとり環境杯 募集要綱~脱炭素チャレンジカップ2021 鳥取県大会~】

No.2 【SDGs市民カレッジ2020 「コロナ時代を生きる私たちのSDGs」】

No.3 【オンラインセミナーシリーズ:バイオマス発電の持続可能性を問う〜FIT制度への提言】

No.4 【気候危機と市民社会:EUのグリーンリカバリーと気候政策の最前線】

No.5 【動画配信のための取材のお願い】


| 2 |トピック《気候変動(地球温暖化)関連情報》

(1)地域の動き

 【(仮称)北条砂丘風力発電所更新計画に係る計画段階環境配慮書に対する環境大臣意見の提出】

(2)国内の動き

No.1 【特集ウェザーニュースLiVE「気候変動から気候危機へ〜地球で今いったい何が起きているのか〜」】

No.2 【SOLAR EXPO ONLINE WEB biz CONFERENCE】

No.3 【コロナ禍の行動変容は「気候変動問題とも直結」 BECC JAPAN開催】

No.4 【脱炭素の第一歩は「CO2見える化」】

No.5 【第1回 洋上風力の産業競争力強化に向けた官民協議会】

No.6 【温暖化による全球乾燥度の変化と人為起源の影響を分析

~世界の平均気温の上昇を1.5℃に抑えることで、乾燥化を大幅に抑制可能~】

No.7 【令和2年度食品ロス削減月間】

No.8 【TCFD提言に沿った気候リスク・機会のシナリオ分析パイロットプログラム支援事業(金融機関向け)参加銀行等の決定】

(3)国際情勢

No.1 【プラスチックの再利用はコストに見合わない「絶望的な現実」】

No.2 【米カリフォルニア州 ガソリン車など新車販売 2035年までに禁止】


| 3 |シリーズ「ちきゅうのともだち〜鳥取県のゼロカーボン活動〜」《人物紹介・実践紹介》


-----------------------------------------------------------------

■─■────────────────────────

│1│  インフォメーション《募集・案内 》

■─■────────────────────────

No.1 共催事業【令和2年度とっとり環境杯 募集要綱 ~脱炭素チャレンジカップ2021 鳥取県大会~】

 (注)締め切り間近です!!

 「地域の創意工夫を活かした県民エコ運動の活性化を図るため、鳥取県内で行われている環境問題に対する取組を広く募集し、優秀なものを表彰するとともに、県内外に情報発信する「とっとり環境杯」を実施します。 「とっとり環境杯」は全国の地球温暖化防止の取り組みのコンテスト「脱炭素チャレンジカップ」の地域大会としても位置付けており、大賞を受賞した団体には、令和3年2月9日(水)にWeb開催される脱炭素チャレンジカップ2021のファイナリストとして出場していただきます。…詳しくはコチラ


No.2 【動画配信のための取材のお願い】

 鳥取県地球温暖化防止活動推進センターでは、皆さんの取り組みや思いを取材させていただき、動画配信をするシリーズ「ちきゅうのともだち」を新たにスタートします。動画は、このニュースレターで紹介させていただくほか、センターのYouTubeチャンネルでも紹介いたします。

 第1回目は当センターの職員、新家憲一郎を紹介しています。コチラをご覧ください。

今後、取材させていただける方を募集中です。自薦他薦を問いませんので、センターまでご連絡いただけると幸いです。よろしくお願いいたします。


No.3 【SDGs市民カレッジ2020 「コロナ時代を生きる私たちのSDGs」】10月6日開催

 登壇するのはSDGsの各課題の精通したエキスパートたちです。講師陣によるSDGs最前線の紹介はもちろん、各回終了後には講師や参加者との意見交換もあるようです。SDGsについてより実践的に学びたい方、受講いかがでしょうか?…詳しくはコチラ

Vol.1 10月 6日 (火) 貧困×水×エネルギー

Vol.2 10月27日 (火) ジェンダー×まちづくり×気候変動

Vol.3 11月10日 (火) 格差×消費/生産×海洋

Vol.4 11月17日 (火) 健康×教育×産業

Vol.5 12月 1日 (火) 食/農業×労働×森林 

Vol.6 12月15日 (火) まとめ:市民参加×パートナーシップ

No.4 【オンラインセミナーシリーズ:バイオマス発電の持続可能性を問う〜FIT制度への提言】10月1日開催

(注)申し込み締め切りが9月30日となっています!

 森林生態系や気候変動に与える影響はどのようなものなのでしょうか?アメリカ南部で森林保全や気候変動の分野で活動するNGOスタッフ、また影響を受けている現地コミュニティーの方の話を聞き、木質ペレットの持続可能性について考えるオンラインセミナーです。…詳しくはコチラ

No.5 【気候危機と市民社会:EUのグリーンリカバリーと気候政策の最前線】10月9日開催

このオンラインセミナーでは、”Climate Solidarity(気候の連帯)”と題して、諸外国の気候危機の現状や、政府の気候政策、市民の気候アクションについて共有し、日本の果たすべき役割とチャンスについて考えます。…詳しくはコチラ


■─■────────────────────────

│2│  トピック《気候変動(地球温暖化)関連情報》

■─■────────────────────────

(1)地域の動き

【(仮称)北条砂丘風力発電所更新計画に係る計画段階環境配慮書に対する環境大臣意見の提出】

 環境影響評価法及び電気事業法は、出力10,000kW 以上の風力発電所の設置又は変更の工事を第一種事業として対象事業としており、環境大臣は、事業者から提出された計画段階環境配慮書について、経済産業大臣からの照会に対して意見を述べることができるとされています。

 今後、経済産業大臣から事業者である合同会社潮風に対して、環境大臣意見を勘案した意見が述べられ、事業者は、意見の内容を検討した上で事業計画を決定し、事業段階の環境影響評価(環境影響評価方法書、準備書、評価書)を行うこととなります。…詳しくはコチラ

(2)国内の動き

No.1 【特集ウェザーニュースLiVE「気候変動から気候危機へ〜地球で今いったい何が起きているのか〜」】

 異常気象の解説のみならず、環境問題全般についても語られています。鳥取県の「とっとり健康省エネ住宅性能基準」についても取り上げられています。…詳しくはコチラ

No.2 【SOLAR EXPO ONLINE WEB biz CONFERENCE】

SOLAR EXPO ONLINEのカンファレンスルームでは、多くの再エネエキスパートの講演動画を視聴できます。例えば、「新型コロナウイルスの感染拡大による未曾有の状況に対して、どう対峙するべきか? 新型コロナが再エネビジネスに好ましい影響を与えることはあるのか? そして、日本における再エネ普及の課題とは?」といった内容の話もあります。…詳しくはこちら

No.3 【コロナ禍の行動変容は「気候変動問題とも直結」 BECC JAPAN開催】

気候変動・省エネルギー行動会議(事務局・住環境計画研究所)は8月25日、第7回会議「BECC JAPAN 2020」を開催しました。基調講演には、京都大学特定教授等を務める川上浩司氏が「不便益のススメ」をテーマに登壇。その後、3会場に分かれ、「HEMS 導入世帯のエネルギーの使い方」「省エネ・環境教育」「卒FIT/AI によるエネルギー分析」など9つのテーマで発表セッションが行われました。…詳しくはコチラ

No.4 【脱炭素の第一歩は「CO2見える化」】

パリ協定の採択を受けて世界で脱炭素化の機運が急速に高まる中、CO₂排出量の大幅な削減を目指す「脱炭素経営」に取り組む企業が増加しています。企業がCO₂排出量を減らして脱炭素化を進める第一歩であるCO₂の「見える化」について解説されています。…詳しくはコチラ

No.5 【第1回 洋上風力の産業競争力強化に向けた官民協議会】

令和2年7月17日に「第1回 洋上風力の産業競争力強化に向けた官民協議会」が開催されました。その資料が公開されていますので、ご紹介いたします。…詳しくはコチラ

No.6 【温暖化による全球乾燥度の変化と人為起源の影響を分析~世界の平均気温の上昇を1.5℃に抑えることで、乾燥化を大幅に抑制可能~】

 東京大学 生産技術研究所の金 炯俊 特任准教授らの研究グループは、過去およそ100年間にわたって地球が乾燥化し続けてきた主な原因が、人間の活動が引き起こした地球温暖化にあることを示しました。また、温暖化に伴う今後の乾燥度の変化を分析し、世界の平均気温の上昇を1.5℃に抑えた場合には、2℃に抑えた場合に比べて乾燥化を大幅に抑えうることを示しました。…詳しくはコチラ

No.7 【令和2年度食品ロス削減月間】

「食品ロスの削減の推進に関する法律」(略称 食品ロス削減推進法)第9条において、10月は「食品ロス削減月間」、10月30日は「食品ロス削減の日」とされています。…詳しくはコチラ

No.8 【TCFD提言に沿った気候リスク・機会のシナリオ分析パイロットプログラム支援事業(金融機関向け)参加銀行等の決定】

「TCFD提言に沿った気候リスク・機会のシナリオ分析パイロットプログラム支援事業(金融機関向け)」について、以下の支援対象銀行を決定したそうです。

株式会社 滋賀銀行、株式会社 八十二銀行、株式会社 肥後銀行

詳しくはコチラ

(3)国際情勢

No.1 【プラスチックの再利用はコストに見合わない「絶望的な現実」】

プラスチック業界は、プラスチックをリサイクルすれば人類をプラスチック汚染から遠ざけることができると、膨大な予算を投じて世間に呼びかけてきましたが、ほとんどのプラスチックのリサイクル処理はコストがかかりすぎることが、公共ラジオNPRとドキュメンタリー番組「フロントライン」が9月11日に公開したレポートで明らかになりました。…詳しくはコチラ

No.2 【米カリフォルニア州 ガソリン車など新車販売 2035年までに禁止】

アメリカ西部カリフォルニア州は、気候変動対策の一環として、州内でのガソリン車やディーゼル車の新車の販売を2035年までに禁止する方針を表明しました。カリフォルニア州のニューサム知事は23日、州内で販売されるすべての乗用車と小型トラックについて、2035年までに排気ガスを出さない「ゼロエミッション車」とする命令を出しました。…詳しくはコチラ

■─■────────────────────────

│3│  シリーズ「ちきゅうのともだち」〜鳥取県のゼロカーボン活動〜《人物紹介・実践紹介》

■─■────────────────────────

 鳥取県地球温暖化防止活動推進センターでは、皆さんのゼロカーボンへの取り組みや思いを取材させていただき、動画で紹介をするシリーズ「ちきゅうのともだち」を新たにスタートします。

 第1回目は当センターの職員、新家憲一郎を紹介しています。

-----------------------------------------------------------------


【編集後記】

最後までお読みいただきありがとうございます。9月26日、北栄町の海岸清掃に参加しました。小学生2人と一緒にごみ拾いをしたのですが、そのうちの1人は「海岸清掃は今年2回目」と言っていました。こうした活動に意欲的に参加しているのだと感心しました。

 私もできることを一つずつ取り組んでいこうと思います。(新家憲一郎)

◆-----------------------------------------------◆

発行:鳥取県地球温暖化防止活動推進センター

(NPO法人 ECOフューチャーとっとり)

〒680-0822 鳥取県鳥取市今町2-218 office24

Mail:center@ecoft.org

Web:https://www.ecoft.org

Facebook:https://www.facebook.com/tccca/

◆-----------------------------------------------◆

最新記事

すべて表示

TCCCAニュースレター Vol.10  2020年9月18日発行

◆CONTENTS◆------------------------------------------------------------- | 1 |インフォメーション《募集・案内》 No.1 【動画配信のための取材のお願い】 No.2 【“私たちから世界を変えよう!” 大学生が主催する藤原ひろのぶさんのお話会 in 鳥取市】 No.3 【コロナに打ち克つ!再エネ100宣言RE Actionセ

TCCCAニュースレター Vol.9 2020年9月10日発行

◆CONTENTS◆------------------------------------------------------------- | 1 |インフォメーション《募集・案内》 No.1 【エントリー募集|脱炭素チャレンジカップ】 No.2 【チームゼロカーボン始動!】 No.3 【エココンサート開催】 No.4 【動画配信のための取材のお願い】 | 2 |トピック《気候変動(地球温暖化

鳥取県地球温暖化防止活動推進センター事務局

​(NPO法人 ECOフューチャーとっとり)

Copyright ©Tottori center for climate change actions. All Rights Reserved.

〒680-0822  鳥取県鳥取市今町2-218 office24

Mail:center@ecoft.org

Web:https://www.ecoft.org

Facebook:https://www.facebook.com/tccca/

鳥取県地球温暖化防止活動推進センターのホームページに掲載されている記事、写真、画像を無断転載・転用・引用を禁じます。

ecof_logo.png