TCCCAニュースレター Vol.11  2020年9月30日発行

◆CONTENTS◆-------------------------------------------------------------

No.1 【令和2年度とっとり環境杯 募集要綱~脱炭素チャレンジカップ2021 鳥取県大会~】

No.2 【SDGs市民カレッジ2020 「コロナ時代を生きる私たちのSDGs」】

No.3 【オンラインセミナーシリーズ:バイオマス発電の持続可能性を問う〜FIT制度への提言】

No.4 【気候危機と市民社会:EUのグリーンリカバリーと気候政策の最前線】

No.5 【動画配信のための取材のお願い】


| 2 |トピック《気候変動(地球温暖化)関連情報》

(1)地域の動き

 【(仮称)北条砂丘風力発電所更新計画に係る計画段階環境配慮書に対する環境大臣意見の提出】

(2)国内の動き

No.1 【特集ウェザーニュースLiVE「気候変動から気候危機へ〜地球で今いったい何が起きているのか〜」】

No.2 【SOLAR EXPO ONLINE WEB biz CONFERENCE】

No.3 【コロナ禍の行動変容は「気候変動問題とも直結」 BECC JAPAN開催】

No.4 【脱炭素の第一歩は「CO2見える化」】

No.5 【第1回 洋上風力の産業競争力強化に向けた官民協議会】

No.6 【温暖化による全球乾燥度の変化と人為起源の影響を分析

~世界の平均気温の上昇を1.5℃に抑えることで、乾燥化を大幅に抑制可能~】

No.7 【令和2年度食品ロス削減月間】

No.8 【TCFD提言に沿った気候リスク・機会のシナリオ分析パイロットプログラム支援事業(金融機関向け)参加銀行等の決定】

(3)国際情勢

No.1 【プラスチックの再利用はコストに見合わない「絶望的な現実」】

No.2 【米カリフォルニア州 ガソリン車など新車販売 2035年までに禁止】


| 3 |シリーズ「ちきゅうのともだち〜鳥取県のゼロカーボン活動〜」《人物紹介・実践紹介》


-----------------------------------------------------------------

■─■────────────────────────

│1│  インフォメーション《募集・案内 》

■─■────────────────────────

No.1 共催事業【令和2年度とっとり環境杯 募集要綱 ~脱炭素チャレンジカップ2021 鳥取県大会~】

 (注)締め切り間近です!!

 「地域の創意工夫を活かした県民エコ運動の活性化を図るため、鳥取県内で行われている環境問題に対する取組を広く募集し、優秀なものを表彰するとともに、県内外に情報発信する「とっとり環境杯」を実施します。 「とっとり環境杯」は全国の地球温暖化防止の取り組みのコンテスト「脱炭素チャレンジカップ」の地域大会としても位置付けており、大賞を受賞した団体には、令和3年2月9日(水)にWeb開催される脱炭素チャレンジカップ2021のファイナリストとして出場していただきます。…詳しくはコチラ


No.2 【動画配信のための取材のお願い】

 鳥取県地球温暖化防止活動推進センターでは、皆さんの取り組みや思いを取材させていただき、動画配信をするシリーズ「ちきゅうのともだち」を新たにスタートします。動画は、このニュースレターで紹介させていただくほか、センターのYouTubeチャンネルでも紹介いたします。

 第1回目は当センターの職員、新家憲一郎を紹介しています。コチラをご覧ください。

今後、取材させていただける方を募集中です。自薦他薦を問いませんので、センターまでご連絡いただけると幸いです。よろしくお願いいたします。