エコママレポート 「エコ意識を持って良かった!」

12月。早速たくさんの雪が降りました。一昨年くらいからほとんど雪が降らなかったので心配していましたが、冬らしいとホッとします。でも温暖化が止まった訳ではないので、日々のエコ活動を変わりなく続けていきたいと思います。


今回はエコ意識を持って良かったことを挙げていきます。



〇気持ちに余裕ができた

 車の運転を以前と比べてゆっくり、余裕を持ってするようになりました。ちょっと速度を上げようと思っても“環境に悪いしなぁ”と思って止めることが多いです。

 また、以前は買いたい物があると車を走らせて買いに行ったり、行列に並んだりとせわしないことをしていました。最低限の買い物で満足するようになるとそのようなことが少なくなったので、精神的に楽になりました。




〇節約につながる

節電に取り組み始めてしばらく経ちましたが、ほぼ毎月前年と比べて電気代が安くなりました。また、服や子どものおもちゃなどを頻繁に買うことが無くなったので、その分のお金は浮いていると思います。先日も大きな梱包紙で子どもとお絵描きしてみました。紙が大きい分、ダイナミックに描けるのはいいなと思っています。



〇日々の生活がより楽しくなる

自分たちの暮らしは地球があってこそ、生きられる環境があってこそだと意識するようになると家事をする、家族で過ごす、お出かけするといった普段当たり前にやっていることがありがたいなと思ったり楽しいな、ずっと続くといいなと思えたりしてきました。そして、自然と地球を大切にしよう、周りの人達を大切にしようと思えるようにもなりました。



以上、私の場合ですが挙げてみました。物理的にだけではなく精神的にも嬉しいことが起きるのだなと思いました。ただ、無理をすると楽しくなくなるし苦痛になりがちなので、無理なく続けることも忘れずにいたいと思います。


編集:株本