とっとり健康省エネ住宅とは

IMG_0334.jpg

鳥取県では「とっとり健康省エネ住宅」を推進しています。今回は鳥取県の住宅についての取り組みをされている鳥取県庁生活環境部くらしの安心局企画担当の槇原章ニさんにお話を伺いました。

IMG_0350_edited.jpg
IMG_0350_edited.jpg
IMG_0350_edited.jpg
IMG_6028.jpg
IMG_0352_edited.jpg
IMG_0352_edited.jpg
IMG_0352_edited.jpg
IMG_0352_edited.jpg
IMG_0350_edited.jpg
IMG_0350_edited.jpg
IMG_6030.jpg
IMG_0352_edited.jpg
IMG_0352_edited.jpg
IMG_6031.jpg
IMG_0350_edited.jpg
IMG_0350_edited.jpg
IMG_0352_edited.jpg
IMG_0352_edited.jpg
IMG_0350_edited.jpg
IMG_0350_edited.jpg
IMG_0350_edited.jpg
IMG_6032.jpg
IMG_0352_edited.jpg
IMG_0352_edited.jpg

「NE-STな家」とは

・高断熱、高気密(そして適正な気流と換気)の家

・より少ない光熱費で経済的に家の中をまるごと冷暖房できる

・家の中の室温差が少ない

・隙間が少ないので、いちど冷暖房した温度を外に逃がしにくい

・隙間から冷気が入り込まず、結露によるカビなどで空気を汚さない

・家全体が暮らしやすい温度に保たれているので、より活動的になれる

IMG_0349.jpg

←詳しくは鳥取県庁生活環境部
くらしの安心局住まいまちづくり課
企画担当 槇原 章二さんにお話しを聞きました。
動画は画像をクリック!